2016年9月19日月曜日

ホーム長に感謝!


皆様 こんにちは。
神奈川相談室の髙橋です。

この時期の文面では「新秋の候」が良く見かけますが、
もう秋深まる時期です。
体調管理などお気を付けくださいませ。

先日の出来事です。難病をお持ちの60代女性から直接連絡がありました。
市内の特養ショートを利用中で、本入居できるホームを探したいとのこと。
翌日伺い詳細を聞き、後日ホームは見つかりました。ただ大阪から持ってきた
荷物を複数の親族に預けていて、その整理が問題となりました。
ホームは遠方(厚木市)になりこの期に行わないと後回しに出来ません。
その様子を聞いていた入居先のホーム長は車を出し何回かに分けて運んだり
廃棄の処理をして下さいました。

「なぜそこまでするのか?」と聞くと「お困りだから」と言われます。

お客様の安心したお顔が印象的でした。私も頂くご相談で困っている部分
をしっかり解決できているか?考えさせられました。何等かのお困りな点が
あっての相談ですからね。

そのホームは新秋の時期、稲が色を付け風に揺れとてもきれいな場所です。
楽しんで景色を御覧になっているかと思います。

どちらのホームかは?ご相談ください。

 
ロイヤル入居相談室
神奈川相談室 髙橋知裕