2016年9月12日月曜日

飴ちゃん

はじめまして。
そごう9階「ロイヤル入居相談室」の相談員として9月より参りました 森 と申します。

新しい環境での緊張のなか、通勤電車の中でこころがホッとする笑顔と出会いました。

さほど込み合っていない朝の電車。
私は乗り降りの多いターミナル駅でいくつか空いた座席に座りました。
空いた座席がすべて埋まった頃、
60代位の少しご年配ですがとてもお元気そうなご婦人が乗車してこられ、私の前に立ちました。

席をお譲りする際いつも悩むのですが、
「譲られるほど年寄りじゃない!」と気分を害される方も少なからずいらっしゃるはず。

1秒悩みましたが、やはりここは親切心運動を行っているロイヤルグループの一員となった身。
迷う事などないのです!

「失礼でなければどうぞ。」
と席を立つと、

「大丈夫よ~」
との返答が返ってきました。ただ、ご婦人は笑顔です。

「いえいえ、すぐに降りるのでよかったら座ってください。」
ともう一度おすすめすると
「ありがとね。」
と座ってくださいました。

その後、降車駅まで窓の外を眺めていると、電車を降りようとした時ふいに手を握られ
「はいどうぞ!」
と飴を2つ握らせてくださいました。

その日の午後、緊張で喉がイガイガ。
朝、ご婦人に頂いた飴ちゃんが大活躍です!!

緊張も和らぐ笑顔に感謝の日でした。