2017年12月29日金曜日

再会

横浜相談室の宇都宮でございます。

師走に入り慌ただしく日が過ぎていき、もう今年もあとわずか3日となりました。
そんな師走の年が押し迫る日に一通のメールがとどきました
「ハッピーメリークリスマス。再会できました」… それは、とある日に出会ったご高齢の女性からでした。

秋が深まる頃に、カフェで食事をしていたところ、隣の席にいらしたご高齢の女性方が話しかけてこられました。
私がiPhoneを使用しているところを見て、「あなたその使い方わかるの?私にも使い方を教えてくれる?最近、これ(iPhone)に変えたのだけど全く分からないの。息子も忙しくしているし、携帯ショップに行って教わるけど、やっぱり分からない」とお困りのご様子でした。
そのやり取りの中、着信が…「これどうしたら出られるの?」通話の仕方をお伝えし、電話が終わると「行政書士からなの…」と、少し込み入った様子でした。
「妹と連絡がとりたいから、妹の連絡先の登録と電話とメールの操作を教えて」と、折りたたまれたメモに書かれた妹様の連絡先を渡されました。登録をして、操作方法についてレクチャーさせて頂きました。
すると、遠い昔に妹様と生き別れになった過去と、最近になって連絡先が分かったことを、私に話して下さいました。
妹様は、現在アメリカに移住されているとのことでした。「どうしても連絡がとりたかったの。」と、私の手をとり感謝をして下さいました。
その場で、覚えたての操作方法で妹様に連絡をされておりました。
私は「妹様と再会できる日がくることを祈っております」と女性とお別れしました。
その願いが、思ったより早いうちに叶い、大変うれしく感じました。

日々の出会い、ご縁のなかで、ほんの少しの親切やお手伝いで、誰かのお役に立つことができれば幸せです。
未熟な私ですが、日頃の相談業務においても、少しでもお力になれるようにこれからも精進して参りたいと思います。
今年一年、皆様とのご縁に感謝しております。ありがとうございました。
また新年もどうぞよろしくお願い致します。
それでは、皆様どうぞよいお年をお迎え下さいませ。