2018年1月7日日曜日

1年の始まり

 新年おめでとうございます。
皆さま今年もどうぞよろしくお願いします。

サービス付き高齢者向け住宅募集センターの鈴木です。
私にとっては、毎年元旦の定例行事となっております
障がい者乗馬のイベントにお伺いしました。

横浜市青葉区にある動物病院の院長先生が30年以上前から
続けている活動で、神奈川県立こども医療センターでも
「馬とふれあう」イベントを開催しております。

毎年元旦には病院近くの牧場から1時間ぐらいの時間をかけて住宅街をまわっています。

神社にお参りするために5分くらい立ち止まるとすぐに近所の方が集まり撮影会が始まります。

障がいをお持ちの方が馬に触れていると、笑顔になり、気持ちが落ち着くそうです。

1人でも多くの方に支援をしていただき、
1日でも長くこの活動を続けて欲しいと思います。
また、こういう活動を見本にし、
ロイヤルで掲げる「しあわせのお手伝いに」に役立てることが
できればと思います。