2018年4月21日土曜日

ウミネコ

新宿相談室の伊藤です。
昨年4月に入社し、早いもので1年が過ぎました。
今まで都内・神奈川を転々としていましたが、ロイヤルへの入社を機にもともと馴染みのある東京の下町へ転居しました。
一口に下町と言っても今住んでいる地域は生まれ育った地域よりも海に近く、引っ越してきてから気づいたのですが、ここでは春には小鳥の囀りではなく、ウミネコの声で目が覚めます。
もう一つ気づいたことが、大家さんを始め、近隣の方が当たり前に挨拶を交わし声をかけ合う、とっても温かみのある町だということです。

またウミネコの声が聴こえ、1年が経ったのだなと実感しています。
この1年だけでも、住まいの大家さんを始めたくさんの人に出会いお世話になったことも実感しているところです。
これからもご縁を大切に、四季の変化も楽しみながら過ごしていきたいなと思います。